アニメを斬る!

アニメ関連の話題をメインに、美少女DJ2名が会話形式でお送りする、仮想ラジオブログ!

アニメを斬る!

ヘッダー画像(第1回へ誘導)
— 最 新 記 事 —
【立て看板シリーズ】二次創作『多浪のフリーレン』さん、京大2次試験で浪人生を煽りまくる【葬送のフリーレン】
【悲報】グリットマンの作監が謝罪するも、太ももがデブ過ぎな宝多六花さん、そのままフィギュア化へ【GRIDMAN UNIVERSE】
【悲報】『葬送のフリーレン』の「重い女」フェルンさん、原作で痩せた悲しい姿になる【変わり果てた姿で見つかる】
【葬送のフリーレン】フェルンさん、アクリルスタンドでビキニになる為に、強制ダイエットさせられてしまう【デブではない】
【ネタバレ注意】新型フリーダム(ストフリ)の名称予想企画の結果発表!【劇場版 機動戦士ガンダムSEED FREEDOM】
【悲報】イザークさん、極楽湯コラボメニューにて『種まきミルク』を提供してしまう【劇場版ガンダムSEED FREEDOM】
【リゼロ】レムさんのフィギュア、完全にネタが尽きた模様wwww【Re:ゼロから始める異世界生活】
【勇気爆発バーンブレイバーン】ブレイバーンの正体(中身)や真主人公(ルイス)について考察してみた
【悲報】SPY×FAMILYのヨルさん、スト6とのコラボでブサイク過ぎて炎上wwwwwwww
【悲報】セイバー(アルトリア)さん、変わり果てた姿で見つかる【Fate/FGO】
【邪神ちゃん公式】「違法アップロードを合法化」というパワーワードで違法アップローダーとの最終決戦へ【二次創作は許諾申請でOKに】
【アニメ1クール総評その4】視聴した作品をメインに振り返って感想・考察する【2023年の秋アニメ】
【葬送のフリーレン】有識者さん「日本オタク史に残る偉業、『エルフといえば? フリーレン』になったのだ」
【葬送のフリーレン】原作の名シーンを麻雀で再現した二次創作『雀荘のフリーレン』が話題に
【超絶悲報】ラクス・クラインさん(20)のドレス姿、流石にキツすぎる……【劇場版ガンダムSEED FREEDOM】
【悲報】ストフリ後継機ではない新型フリーダムが公開されてしまい名称予想企画どうしよう【劇場版 機動戦士ガンダムSEED FREEDOM】
【リコリス・リコイル2期】2025年Season2、魔法少女モノに路線変更か
【ガンダム 水星の魔女】シュバルゼッテさん、デザイン初期(発注時)はグエル用の機体だった事が判明【悲報】
【悲報】スパイファミリー(SPY×FAMILY)さん、TVアニメSeason2のキービジュアルで、主人公ロイドがモブと化すwwwwww
【アニメ1クール総評その3】視聴した作品をメインに振り返って感想・考察する【2023年の夏アニメ】
【悲報】オンラインくじ『スパイ教室』(秋の祝祭)にて不人気キャラがグッズからリストラされるwwww上位の3人はグッズ優遇!
【オリジナルアニメ限定】2000年以降のクソアニメで打線を組んでみた【球詠・新越谷高校風】
【悲報】メイリン・ホークさん(18)、たった2年で大幅劣化し、おばさん化してしまう【劇場版 機動戦士ガンダムSEED FREEDOM】
【公式よりお気持ち表明】スレッタとミオリネの結婚が「なかった」風にボカされてしまう【機動戦士ガンダム 水星の魔女】
【告知】新型フリーダム(3代目)の名称を予想する企画について【劇場版 機動戦士ガンダムSEED FREEDOM】
【悲報】ラクス・クラインさんに美容整形の疑惑が浮上してしまう【劇場版 機動戦士ガンダムSEED FREEDOM】
【アニメ1クール総評その2】視聴した作品をメインに振り返って感想・考察する【2023年の春アニメ】
【アニメ1クール総評その1】視聴した作品をメインに振り返って感想・考察する【2023年の冬アニメ】
【2022年の秋アニメ】視聴完走した作品の感想を述べてみた【機動戦士ガンダム 水星の魔女、他12本】
【2022年の夏アニメ】視聴完走した作品の感想を述べてみた【リコリス・リコイル、他4本】
【2022年の春アニメ】視聴完走した作品の感想を述べてみた【パリピ孔明、他9本】
【2022年の冬アニメ】視聴完走した作品の感想を述べてみた【ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜、他5本】
【2021年の秋アニメ】視聴完走した作品の感想を述べてみた【マブラヴ オルタネイティヴ、他4本】
【フィギュア】不滅のボーカロイド『初音ミク』の商品ラインナップを紹介【新作 / おすすめ】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】Wヒロインとして着替えと活躍が期待される道塁を特集する【メジャーセカンド】
【PS4/Nintendo Switch】キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONSがヤバすぎと話題沸騰【ジャンル:サッカーアクション】
【フィギュア】止まらないホロライブ――全リリースを紹介【白上フブキが初】
【アニメ版ワンパンマン】ヒーロー紹介『戦慄のタツマキ』がロリセクシーな件【One Punch-Man】
【メニュー】『ダンベル何キロ持てる?』筋トレ講座を鍛える箇所別にまとめてみた【器具】
【再放送版ハチナイ】アニメ『八月のシンデレラナイン Re:fine』、もう作画崩壊とはいわせない【試合プレー場面まとめ】
【GIF動画で検証】名作女子ベースボールアニメ『大正野球娘。』の作画を振り返る【大正義野球娘】
【フィギュア】毛利蘭ねえちゃんの角が『ねんどろいど』でヤバい件【名探偵コナン】
【ぼっち料理】ハック(Hac) ちょこっと家電 贅沢鍋&グリルおすすめしてみる【Φ12cm HAC2254】
【アニメ版ワンパンマン】ヒーロー紹介『地獄のフブキ』が可愛い件【One Punch-Man】
【アニメ版ワンパンマン】ヒーロー紹介『サイタマ(ハゲマント)』の戦績【One Punch-Man】
【いもいも級の衝撃】きららアニメ『球詠』第4話の先行海外(北米)配信版が作画崩壊【dアニメ版と比べてみた】
【萌えすら捨てて】作画崩壊風きららアニメ『球詠』のプレー場面を集めてみた【野球を追求】
【アニメ『MAJOR 2nd』】沢 弥生様のご活躍を追いかけてみる【メジャーセカンド】
【上条当麻】旧約(第1部)までの男女平等パンチを振り返ってみる【その幻想をぶち殺す】
【ハッカドール】伝説のお仕事アニメ、KUROBAKOを振り返ってみる【本家SHIROBAKOもよろすこ】
【海外での認識】織田信長のキャラデザを振り返る【日本人のイメージ】
【とあるシリーズ】能力者LEVEL5と各キャラの勢力分布を復習してみよう【禁書目録/超電磁砲】
【範馬刃牙/バキ】ごきげんな朝食(あさめし)【完全再現を目指してみた】
【HG/MG/RG】フリーダムガンダム&ストフリが超かっこいい件【登場シーン】
【松智洋先生なんと2作目】はてな☆イリュージョン、第4話でほぼ全編が作画崩壊【いもいもの悪夢再来か】
【登録方法】アニメをネット視聴する動画配信サービスは「dアニメストア」がオススメ【TVでもOK】
【HGCE/MG】デスティニーガンダムが超かっこいい件【まるで悪役】
【旧OPと新訳を比較】Zガンダムの変形シーン(機構)の進化を振り返る【ガンプラ系YouTubeも紹介】
【妖怪人間ベム】歴代アニメOPの比較と美少女化したJKなベラさん【令和版BEM】
【響/翼/クリス】戦姫絶唱シンフォギアXV 変身バンク集【マリア/調/切歌】
【第1期~第4期】シンフォギアの歴代ラスボス&フィニッシュシーン GIFバージョン【無印/G/GX/AXZ】
【第1期~第4期】シンフォギアシリーズの変身バンク集 GIFバージョン【無印/G/GX/AXZ】
【ハチナイ】『八月のシンデレラナイン』の野球描画に震えるがいい【作画崩壊な令和野球娘。】
【ジョジョ第5部】チョコラータ戦での無駄無駄ラッシュにおける原作とアニメの比較【黄金の風】
【鉄血ガンダム】伝説の「止まるんじゃねえぞ……」を振り返ってみた【オルガ・イツカの名台詞】
中古品『Panasonic Let's note CF-S10』(ワジュンPC)の購入レビュー
【アニメ版4期】キャプテン翼 必殺シュート集 ~中学生編~【完璧な再現】
【俺達の芋芋】作画崩壊アニメいもいも、感動の大団円【最終回、第10話】
【これが俺達の芋芋】作画崩壊アニメいもいも、第9話でまたも大惨事に【伝説級の特殊ED爆誕】
【各キャラ解説】シンフォギアシリーズの変身バンク集 まとめ【各ギア設定付き】
シンフォギアシリーズの変身バンク ~切歌編~
シンフォギアシリーズの変身バンク ~マリア編~
【アニメ版4期】キャプテン翼 必殺シュート集 ~小学生編~【完璧な再現】
【緊急特番】俺が好きなのは妹だけど(作画崩壊している)妹じゃない【第2話で最速作画崩壊】
【アニメ2ndオープニング】刃牙のOPにみるアニメ3D技術の進化【グラップラー刃牙/バキ】
【ゲゲゲの鬼太郎】6期鬼太郎より2018年度アニメ界、クソ女・オブ・ザイヤ―が爆誕【第6期新章突入】
シンフォギアシリーズの変身バンク ~未来&イグナイト編~
【マジンガーZ】リアル系ロケットパンチを放つスーパーロボを語る【超重神グラヴィオン】
【アニメ6期】ゲゲゲの鬼太郎、独断的な『神7』を大発表【西洋妖怪編へ】
【3代目ジョジョ 承太郎】スータープラチナの「オラオラ」、ベスト5【最強スタンド】
シンフォギアシリーズの変身バンク ~響編~
【スーパーロボット】コン・バトラーVの新旧映像比較【昭和合体ロボ】
【アニメJOJO】ジョジョのOP映像、ベスト5【第5部決定】
シンフォギアシリーズの変身バンク ~翼編~
【超次元サッカー】キャプテン翼の映像比較【再びアニメ化】
【アニメ】ゲゲゲの鬼太郎、6期で萌えに迎合する【猫&犬】
シンフォギアシリーズの変身バンク ~クリス編~
【プラレス】ホビーバトル系アニメの歴史、推移を語る【ガンプラバトル】
【ゲーム版と】FateのOPアニメの変移を辿る【FGOも】
【二人組】最高のアニメ番組内ユニットは?【歌手限定】
【放送延期】万策尽きた……、ンゴ【総集編】
シンフォギアシリーズの変身バンク ~調編~
【独断】Fateシリーズ最高のコミカライズは?【選考】
【サイボーグ009】003(フランソワーズ)のキャラデザ変移【歴代アニメ版】
ヘッダー画像下ライン

魔導世界の不適合者 ~魔術学科の劣等生~ 第2部(第19話)

第三章  終わりへのカウントダウン 1 ―食事―

スポンサーリンク

 

 

         1

 統護は食卓にあがっている朝食の前で固まっていた。
 茶碗半分の冷えたお粥の上に梅干しが一つ。たくあんが三切れ、そして湯飲みの中の水。
 これだけである。
 淡雪と優樹の朝食は、焼き魚(塩干し鰯)をメインとして、山菜とほうれん草のお浸しや、冷や奴などと総品目二十を超える色鮮やかな和食であった。
 執事であるロイドは、使用人用の食堂で他の使用人達と一緒に朝食を摂っていた。
 最初は冗談かと思ったが、どうやら冗談ではないらしい。
 統護は淑やかに箸を操っている妹に言う。
「……なあ、俺は別に減量しているんじゃないんだけど」
 淡雪は無言のままだ。
 申し訳なさそうな表情ながら、優樹は自分の朝食を食べている。
 統護は椅子から腰を上げた。
「お兄様? まだ朝食は終わっていませんよ」
「これだけじゃ足りないから、お前達と同じメニューを用意してもらう」
「無駄です」
「え」
「料理人に、お兄様にはこれ以上は食べさせるな、と命じておきましたので」
「だろうとは思っていたが、その理由が知りたいんだが……」
 淡雪はギロリ、と剣呑な半白眼で統護を睨む。

「――お兄様が昨夜、優樹さんと同衾したです」

 冷たい声である。
 統護はふぅ、と重い吐息をついて、眉根に指を当てた。
 同衾、という単語に優樹の顔が真っ赤に染まる。
「お前また盗聴してたのかよ」
 街中でのアリーシアとの会話を盗聴されて以降、統護とて淡雪の盗聴には気をつけていた。ベッドをはじめとした自室内に盗聴器が仕掛けられていない事は、淡雪が部屋に入った後に、必ず調査しているので確実だ。おそらく優樹の衣服に仕込まれていたのだろう。
「盗聴については、この際、問題ではありません」
「大ありだろ」
「お兄様が優樹さんに不埒な真似さえしなければ、こんな罰も盗聴器も必要なかったのです」
「いやいやいや。同衾ってなんだよ。単に男同士で枕を共にしただけだぜ? それに別に不埒な真似とかしてないし。だよな、優樹」
 同意を求めて優樹に話題を振ると、彼は赤い顔でそっぽを向いた。
「知らないよ。ただ統護はエッチだと思うけど」
「はぁぁ?」
 男同士で何いってんだ、と統護は呆れる。
 淡雪が厳しい声で告げた。
「そういった訳で、お兄様が充分に反省し終わるまで、御飯はこのままになります」
 統護は二人を見比べる。
 どうやらこれ以上は何を言っても無駄のようである。
「頂きます」
 諦めた統護は、目の前の朝食に手をつけ始めた。
 ゆっくりと味わうつもりだったが、僅か二分で食べ終わってしまう。
 食べ終わった直後、ぐぅぅぅ、と腹が鳴った。

 

スポンサーリンク

 

 

         

 朝食として出されたお粥を、締里はレンゲですくった。
「熱いから舌を焼けどしないように気をつけて」
 土鍋に入れた卵粥を運んできたみみ架は、締里に注意を促す。
 お粥を移された茶碗を手にしている締里は、口に入れる前にレンゲに息を吹きかけた。
 口に含んだお粥を嚥下する締里。
「どう? 食べられる?」
「ああ」
「口に合ったのなら良かったわ」
「後で作り方を教えてくれると助かる」
「ええ」と、みみ架は快諾した。
 誰に食べて欲しくてレシピを知りたいのかは、確認するまでもない。
(おそらく味を感じていない……か)
 表情から察した。《ワイズワード》に顕れた締里の情報は必要分しか読んでいない。プライヴァシーを覗く気持ちにはなれないから。けれどエージェント魔術師という身の上から、訓練により味覚を調整されているのだろう、と想像は付いた。
 そして事実、締里は味覚の嗜好(美味しい、不味い)を、訓練が原因で喪失している。毒の種類のみを判別できる様にだ。統護には手作り弁当を用意しても、自分の分がないのは、そういった事情があったのだ。
 たっぷりと二十分はかけて締里はお粥を平らげた。
「ごちそうさま。迷惑を掛けている」
 頭を下げた締里に、みみ架は肩を竦めてみせた。
「気にしないで。貴女の看病を口実に学校をサボって、読書できるんだから」
「そういう事にしておく」
「ええ」
「けれども、いつまでも貴女のベッドを占領するわけにもいかない」
 布団を除けて、ベッドから降りようとした締里であったが、膝が折れて倒れ込む。
 みみ架は余裕をもって締里を抱きとめた。
 身体がいう全く事をきかない締里は愕然となる。
「どうなっている?」
「蓄積している疲労とダメージが限界にきているのよ。貴女の身体は壊れかけ」
「莫迦な。だからといって――」
 みみ架がタネを明かす。
「悪いけれど、貴女が寝ている間に、祖父が整体による骨格調整とツボによる氣脈の正常化を施術したの。疲労とダメージが回復するまでの間、貴女の生命エネルギーは全て回復作業に当てられるからロクに動けなくなるわ」
「どうして……」
 締里は恨みがましい目をみみ架に向けた。
 その視線に、みみ架が苦笑する。
「比良栄さんの件については、今回はこれ以上の介入は自重しなさい。貴女は充分に堂桜くんの為に尽くしたわ。けれど、ここから先は堂桜くんと比良栄さんの問題よ」
「お前は分かっていないわ。アイツは――あの」

「――は、でしょ?」

 みみ架は落ち着きなさい、とウィンクしてみせた。
「サラシと矯正下着で外見は誤魔化せても骨格や歩き方、その他諸々――、バレバレね」
「それだけじゃない。あの女の《デヴァイスクラッシャー》はインチキなんだ!」
「ええ、そうでしょうね」
 みみ架も《ワイズワード》により、おおよその情報は把握していた。
 そして、優樹の疑似《デヴァイスクラッシャー》という手品のタネも推理できている。
「心配しなくても、彼女は被害者であって堂桜くんの敵にはならないでしょう」
「どうしてお前に断言できる」
「それを教えて欲しければ、今はとにかく回復に努めなさい。堂桜くんに余計な心配を掛けさせない為にも」
 統護の名前が効いたのか、締里は大人しく布団の中に戻った。
 目を瞑ると――あっという間に眠りに落ちる。
「まったく愛されているわね、堂桜くん」
 みみ架には分かっていた。
 締里が優樹を必要以上に危険視する本当の理由を。
 単純に、優樹が女の子だからだと。

 

 

前のページ   目次へ   次のページ

 

 

注記)なお、このページ内に記載されているテキストや画像を、複製および無断転載する事を禁止させて頂きます。紹介記事やレビュー等における引用のみ許可です。

 

 

 本作品は、暴力・虐め・性犯罪・殺人・不正行為・不義不貞・未成年の喫煙と飲酒といった反社会的行為、および非人道的、非倫理思想を推奨するものではありません。また、本作品に登場する人物・団体などは現実とは無関係のフィクションです。