アニメを斬る!

アニメ関連の話題をメインに、美少女DJ2名が会話形式でお送りする、仮想ラジオブログ!

アニメを斬る!

ヘッダー画像(第1回へ誘導)
— 最 新 記 事 —
【赤井はあと@最強アイドル】VTuberなのにバーチャルではない『はあちゃまクッキング』を紹介する【ホロライブ(horolive)】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】佐倉睦子、最終回においてヒロインの貫禄をみせる【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、辻堂一軍からワンアウトもとれなかった件で心が折れていた【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、辻堂の一軍打線に比喩ではなくKOされる【メジャーセカンド】
【関羽雲長】人気声優・生天目仁美の嵌まり役(キャラ)、個人的ベスト5【冬馬かずさ】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】風林ナイン、打者一巡の猛攻も睦子は凡退する【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】エース睦子、辻堂との練習試合で上々の立ち上がり【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】Wヒロインとして着替えと活躍が期待される道塁を特集する【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、キノコへの入部テストで接待投球をさせられる【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、美麗な作画でメインヒロインの貫禄を見せつける【メジャーセカンド】
【遠坂凛】人気声優・植田佳奈の嵌まり役(キャラ)、個人的ベスト5【イシュタル】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、試合の行方をかけて2度も激走【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子VS道塁、最終回2死で炎のヒロイン対決【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、千里のピッチングに嫉妬も限界を超えた激走を披露【メジャーセカンド】
【PS4/Nintendo Switch】キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONSがヤバすぎと話題沸騰【ジャンル:サッカーアクション】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】ライト睦子、決勝戦にて痛恨のエラーをかます【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、道塁が再登場して思わずジト目で嫉妬する【メジャーセカンド】
【フィギュア】止まらないホロライブ――全リリースを紹介【白上フブキが初】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】エース睦子、雨中で完投勝利もあまり目立てず【メジャーセカンド】
【アニメ版ワンパンマン】ヒーロー紹介『戦慄のタツマキ』がロリセクシーな件【One Punch-Man】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】メインヒロイン睦子、アニオリで大吾と深夜のデート【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】クリーンナップ睦子、チームは勝利も3打席3三振に終わる【メジャーセカンド】
【メニュー】『ダンベル何キロ持てる?』筋トレ講座を鍛える箇所別にまとめてみた【器具】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】我らが睦子、限界がきて無念の降板【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子パイセン、アニータに先輩の威厳を示す【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】エース睦子、二回戦は立ち上がりに2失点【メジャーセカンド】
【再放送版ハチナイ】アニメ『八月のシンデレラナイン Re:fine』、もう作画崩壊とはいわせない【試合プレー場面まとめ】
【GIF動画で検証】名作女子ベースボールアニメ『大正野球娘。』の作画を振り返る【大正義野球娘】
【フィギュア】毛利蘭ねえちゃんの角が『ねんどろいど』でヤバい件【名探偵コナン】
【ぼっち料理】ハック(Hac) ちょこっと家電 贅沢鍋&グリルおすすめしてみる【Φ12cm HAC2254】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】ヒロイン睦子、未来の義姉いずみと美少女的共演を果たす【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】エース睦子、初勝利後に変顔芸を披露する【メジャーセカンド】
【アニメ版ワンパンマン】ヒーロー紹介『地獄のフブキ』が可愛い件【One Punch-Man】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、公式戦(大会1回戦)で初先発【メジャーセカンド】
【くぎゅぅぅぅぅ】人気声優・釘宮理恵の嵌まり役(キャラ)、個人的ベスト5【ツンデレの女王】
【アニメ版ワンパンマン】ヒーロー紹介『サイタマ(ハゲマント)』の戦績【One Punch-Man】
【報道ステーション】人気声優・佐藤利奈(サトリナ)の嵌まり役、個人的ベスト5【御坂美琴】
【黒子ちゃんドロップキック】名助演声優・新井里美の嵌まり役、個人的ベスト5【ジャッジメントですの!】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】中1の睦子がアニオリ回想回でも超可愛い件【メジャーセカンド】
【いもいも級の衝撃】きららアニメ『球詠』第4話の先行海外(北米)配信版が作画崩壊【dアニメ版と比べてみた】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、大吾の情報をもとに打撃の特訓【メジャーセカンド】
【萌えすら捨てて】作画崩壊風きららアニメ『球詠』のプレー場面を集めてみた【野球を追求】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、アニータとのバッテリーを拒否【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】佐倉睦子、練習試合で初の実戦登板【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』】沢 弥生様のご活躍を追いかけてみる【メジャーセカンド】
【上条当麻】旧約(第1部)までの男女平等パンチを振り返ってみる【その幻想をぶち殺す】
【ゾンビランドサガ】アニメ内とリアル声優ライブでの映像を比較してみた【フランシュシュ】
【アニメ第21話(最終回)】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode21 Grand Order】
【ハッカドール】伝説のお仕事アニメ、KUROBAKOを振り返ってみる【本家SHIROBAKOもよろすこ】
【アニメ第20話(後半)】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode20 絶対魔獣戦線メソポタミアⅡ】
【アニメ第20話(前半)】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode20 絶対魔獣戦線メソポタミアⅡ】
【アニメ第19話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode19 絶対魔獣戦線メソポタミアⅠ】
【海外での認識】織田信長のキャラデザを振り返る【日本人のイメージ】
【アニメ第18話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode18 原初の星、見上げる空】
【とあるシリーズ】能力者LEVEL5と各キャラの勢力分布を復習してみよう【禁書目録/超電磁砲】
【範馬刃牙/バキ】ごきげんな朝食(あさめし)【完全再現を目指してみた】
【アニメ第17話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode17 会議は踊る】
【アニメ第16話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode16 目覚め】
【HG/MG/RG】フリーダムガンダム&ストフリが超かっこいい件【登場シーン】
【松智洋先生なんと2作目】はてな☆イリュージョン、第4話でほぼ全編が作画崩壊【いもいもの悪夢再来か】
【アニメ第15話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode15 新しいヒトのカタチ】
【登録方法】アニメをネット視聴する動画配信サービスは「dアニメストア」がオススメ【TVでもOK】
【アニメ第14話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode14 決戦】
【アニメ第13話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode13 さよなら、冥界の女神】
【アニメ第12話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode12 王の死】
【楽天】おしゃれな薄型腕時計を紹介&おすすめしてみる【メンズ】
【お知らせ】ブログの記事レイアウトを変更します【重要】
ヘッダー画像下ライン

魔導世界の不適合者 ~魔術学科の劣等生~ 第1部(第42話)

第四章  解放されし真のチカラ 6 ―規格外―

スポンサーリンク

 

 

         6

 統護と淡雪は緊急入院した特務隊のメンバーを見舞っていた。
 全員、無事に手術も終え、今では意識も回復している。
 浚われたアリーシアの追跡は、追跡用マーカーかの信号がロストしてしまったので、ルシアを通じて那々呼に依頼していた。
 大丈夫、ワタシの飼い猫を信用してください、とルシアは請け負ってくれたが、今のところ有用な情報は入ってきていない。諜報は専門外という上、那々呼が操れる軌道衛星【ウルティマ】【ラグナローク】の衛星カメラ機能にも限界はある。
 衛星カメラからの追跡と、容疑箇所を推測して、その近隣の監視カメラ類のハッキングを行うらしいが、敵方もプロで情報を絞り込めずにいる。

「……入るぞ」

 病室に入ってきたのは、二十代前半に見える金髪碧眼の美女。
 生活感溢れたシンプルな私服姿だが、不思議と威厳を伴ったドレスに見える。
 淡雪が息を飲み、『アクセル・ナンバーズ』が「総隊長!」とベッドから半身を起こす。
 統護も彼女を知っている。有名人だ。
 少女の様な若々しさを保っているが、実際は三十一歳。
 その佇まいと大人の色香は、三十歳前後とは思えない程、成熟している。その知的な言動と相成って、ファン王国民にとってはアイドル以上のアイドルだ。
 愛称・エリスエリス。
 二つ名は《聖剣》エリス。
 フルネームはエリス・シード・エリスハルトである。
 ファン王家直属特務隊ナンバー1、すなわち総隊長かつ、その下部組織である花形の宮廷魔術師団の長も兼任している超エリートだ。魔術師界で彼女を知らぬ者は皆無だろう。
 アクセル6が言った。
「まさか総隊長自らがお越しになるなんて……」
 他の者も困惑の声を上げる。
「王の、王の警護はいいのですか!?」
「総隊長がいなければ本国は」
「本国は大丈夫ですか?」
「他に、他に手立ては――」
 部下の台詞を遮って、エリスは断じた。
「すでにそういう事態だ。現状、最優先すべきは姫様の安全。王はそう決断なされたし、私も同意見だ。仮に王が討たれる事があっても姫様を護る。姫様だけは。それが我らが祖国の未来に繋がる。故に私は王の警護から外れ、本国を離れてニホンに来た。堂桜内部でゴタゴタが起きているとの報告もある。加えて、《究極の戦闘少女》まで離反したとの情報も聞いた」
 エリスが統護を向いて訊く。
「詳しく話してくれないか、堂桜統護」
 統護は状況の一部始終を話した。
 聞き終えたエリスは黙したまま何も言わない。無言で考察している。
「申し訳ない。俺はアリーシアを護れなかった」
 統護は締里を過小評価していた、と思うが、過小評価させていたのも彼女の実力だ。
 実戦で三連勝して無意識のうちに図に乗っていた。四戦目で、締里に不覚を取って、ようやく自分が異世界での生活に足を踏み入れたのだ、と実感していた。
 控えめに、淡雪が言った。
「でもお兄様。アリーシアさんに誓いを立てた締里さんは、間違いなく本気だったと思います」
「油断させる為の演技じゃ、ない?」
 淡雪は頷く。
「あの誓いがなくとも、もう充分に私達は彼女を信用していました」
 統護は淡雪の目を見た。
 その目は自信に溢れている。
「だとすると――締里は裏切ったフリをして、逆に敵の懐に入ったというのか?」
 確証はないが、そうであって欲しいと統護は願った。
 それに堂桜一族を完全に敵に回したくない意図があったとしても、あまりに淡雪のダメージが軽すぎる。仮に統護が締里の立場で、敵方のスパイだったとしても、当面は動けない程度のダメージは与えておくだろう。
 熟考を終え、ようやくエリスが発言する。
「そうだな。裏切りではなく作戦なのだろう。敵の懐に潜り込む為の」
 エリスの結論に、統護と淡雪は安堵の顔になった。
 けれど、対照的にエリスの表情は険しい。
「勝てばいい。しかし今回ばかりは無茶な作戦かもしれない。いかに《究極の戦闘少女》であっても、何しろ相手は……」

 

スポンサーリンク

 

 

         

 アリーシアは壁際で縮こまっていた。
「ぁ、っぁアアあ、ッ、ぁ、ゥ」
 歯の根が合わずに、声がまともな音にならない。
 このフロアを構成している素材は、全て最新の防火機能と耐魔性能を備えているのに――

 壁と床と天井が――全て真っ黒に炭化していた。

 目にした光景があまりに圧倒的過ぎて、アリーシアは思考を破棄してしまいたくなる。
 恐怖、なんてものじゃない。
 聞いていた。知識にはあった。いくつかの映像記録も目にした事がある。
 だが間近で目撃すると、こんなにも凄まじいチカラなのか。
 淡雪の封印解除も凄まじかったが、これはそれに匹敵する――似て非なるチカラ。

これが……【エレメントマスター】」

 真の能力を解放したフレアは、部屋の中央で丸まっている締里へと歩み寄り、蹴った。
 意識を失っている締里は大の字になる。
 辛うじて息がある様子に、アリーシアは安堵した。
 基本として、魔術戦闘において殺人は起こらない。超物理現象である魔術による攻撃は、人を殺さずに相手を制圧できるのだ。それが通常兵器に対しての利点の一つでもある。
 しかし魔術プログラムのパラメータ設定と魔術特性のコントロールによって外見こそ無傷に見えるが、締里が被っているダメージは甚大だ。
「お、お願い、締里を殺さないで……」
 ニィ、と笑んだフレアが満足げな口調で言った。
「姫様のご命令とあれば」
「……」
「まあ本当のところは、逃げられた王子に代わる遊び道具が必要なだけなんですけどね」
 あははははは!! と愉快そうに高笑いするフレアに、アリーシアは戦慄する。
 駄目だ。
 ぜったいに駄目だ。
 こんな化け物と戦ってはいけない。
 勝てるはずがない。
 反則だ。インチキだ。詐欺だ。チートだ。
 どうしてだ。これを許してまで、この世界は魔術の存在が必要というのだろうか。
 お願い統護。もう私はどうなってもいいから、絶対にこの女と戦わないで――
 戦っては、ダメ。

 

 

前のページ   目次へ   次のページ

 

 

注記)なお、このページ内に記載されているテキストや画像を、複製および無断転載する事を禁止させて頂きます。紹介記事やレビュー等における引用のみ許可です。

 

 

 本作品は、暴力・虐め・性犯罪・殺人・不正行為・不義不貞・未成年の喫煙と飲酒といった反社会的行為、および非人道的、非倫理思想を推奨するものではありません。また、本作品に登場する人物・団体などは現実とは無関係のフィクションです。