アニメを斬る!

アニメ関連の話題をメインに、美少女DJ2名が会話形式でお送りする、仮想ラジオブログ!

アニメを斬る!

ヘッダー画像(第1回へ誘導)
— 最 新 記 事 —
【赤井はあと@最強アイドル】VTuberなのにバーチャルではない『はあちゃまクッキング』を紹介する【ホロライブ(horolive)】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】佐倉睦子、最終回においてヒロインの貫禄をみせる【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、辻堂一軍からワンアウトもとれなかった件で心が折れていた【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、辻堂の一軍打線に比喩ではなくKOされる【メジャーセカンド】
【関羽雲長】人気声優・生天目仁美の嵌まり役(キャラ)、個人的ベスト5【冬馬かずさ】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】風林ナイン、打者一巡の猛攻も睦子は凡退する【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】エース睦子、辻堂との練習試合で上々の立ち上がり【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】Wヒロインとして着替えと活躍が期待される道塁を特集する【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、キノコへの入部テストで接待投球をさせられる【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、美麗な作画でメインヒロインの貫禄を見せつける【メジャーセカンド】
【遠坂凛】人気声優・植田佳奈の嵌まり役(キャラ)、個人的ベスト5【イシュタル】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、試合の行方をかけて2度も激走【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子VS道塁、最終回2死で炎のヒロイン対決【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、千里のピッチングに嫉妬も限界を超えた激走を披露【メジャーセカンド】
【PS4/Nintendo Switch】キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONSがヤバすぎと話題沸騰【ジャンル:サッカーアクション】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】ライト睦子、決勝戦にて痛恨のエラーをかます【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、道塁が再登場して思わずジト目で嫉妬する【メジャーセカンド】
【フィギュア】止まらないホロライブ――全リリースを紹介【白上フブキが初】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】エース睦子、雨中で完投勝利もあまり目立てず【メジャーセカンド】
【アニメ版ワンパンマン】ヒーロー紹介『戦慄のタツマキ』がロリセクシーな件【One Punch-Man】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】メインヒロイン睦子、アニオリで大吾と深夜のデート【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】クリーンナップ睦子、チームは勝利も3打席3三振に終わる【メジャーセカンド】
【メニュー】『ダンベル何キロ持てる?』筋トレ講座を鍛える箇所別にまとめてみた【器具】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】我らが睦子、限界がきて無念の降板【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子パイセン、アニータに先輩の威厳を示す【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】エース睦子、二回戦は立ち上がりに2失点【メジャーセカンド】
【再放送版ハチナイ】アニメ『八月のシンデレラナイン Re:fine』、もう作画崩壊とはいわせない【試合プレー場面まとめ】
【GIF動画で検証】名作女子ベースボールアニメ『大正野球娘。』の作画を振り返る【大正義野球娘】
【フィギュア】毛利蘭ねえちゃんの角が『ねんどろいど』でヤバい件【名探偵コナン】
【ぼっち料理】ハック(Hac) ちょこっと家電 贅沢鍋&グリルおすすめしてみる【Φ12cm HAC2254】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】ヒロイン睦子、未来の義姉いずみと美少女的共演を果たす【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】エース睦子、初勝利後に変顔芸を披露する【メジャーセカンド】
【アニメ版ワンパンマン】ヒーロー紹介『地獄のフブキ』が可愛い件【One Punch-Man】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、公式戦(大会1回戦)で初先発【メジャーセカンド】
【くぎゅぅぅぅぅ】人気声優・釘宮理恵の嵌まり役(キャラ)、個人的ベスト5【ツンデレの女王】
【アニメ版ワンパンマン】ヒーロー紹介『サイタマ(ハゲマント)』の戦績【One Punch-Man】
【報道ステーション】人気声優・佐藤利奈(サトリナ)の嵌まり役、個人的ベスト5【御坂美琴】
【黒子ちゃんドロップキック】名助演声優・新井里美の嵌まり役、個人的ベスト5【ジャッジメントですの!】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】中1の睦子がアニオリ回想回でも超可愛い件【メジャーセカンド】
【いもいも級の衝撃】きららアニメ『球詠』第4話の先行海外(北米)配信版が作画崩壊【dアニメ版と比べてみた】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、大吾の情報をもとに打撃の特訓【メジャーセカンド】
【萌えすら捨てて】作画崩壊風きららアニメ『球詠』のプレー場面を集めてみた【野球を追求】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、アニータとのバッテリーを拒否【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】佐倉睦子、練習試合で初の実戦登板【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』】沢 弥生様のご活躍を追いかけてみる【メジャーセカンド】
【上条当麻】旧約(第1部)までの男女平等パンチを振り返ってみる【その幻想をぶち殺す】
【ゾンビランドサガ】アニメ内とリアル声優ライブでの映像を比較してみた【フランシュシュ】
【アニメ第21話(最終回)】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode21 Grand Order】
【ハッカドール】伝説のお仕事アニメ、KUROBAKOを振り返ってみる【本家SHIROBAKOもよろすこ】
【アニメ第20話(後半)】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode20 絶対魔獣戦線メソポタミアⅡ】
【アニメ第20話(前半)】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode20 絶対魔獣戦線メソポタミアⅡ】
【アニメ第19話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode19 絶対魔獣戦線メソポタミアⅠ】
【海外での認識】織田信長のキャラデザを振り返る【日本人のイメージ】
【アニメ第18話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode18 原初の星、見上げる空】
【とあるシリーズ】能力者LEVEL5と各キャラの勢力分布を復習してみよう【禁書目録/超電磁砲】
【範馬刃牙/バキ】ごきげんな朝食(あさめし)【完全再現を目指してみた】
【アニメ第17話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode17 会議は踊る】
【アニメ第16話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode16 目覚め】
【HG/MG/RG】フリーダムガンダム&ストフリが超かっこいい件【登場シーン】
【松智洋先生なんと2作目】はてな☆イリュージョン、第4話でほぼ全編が作画崩壊【いもいもの悪夢再来か】
【アニメ第15話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode15 新しいヒトのカタチ】
【登録方法】アニメをネット視聴する動画配信サービスは「dアニメストア」がオススメ【TVでもOK】
【アニメ第14話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode14 決戦】
【アニメ第13話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode13 さよなら、冥界の女神】
【アニメ第12話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode12 王の死】
【楽天】おしゃれな薄型腕時計を紹介&おすすめしてみる【メンズ】
【お知らせ】ブログの記事レイアウトを変更します【重要】
ヘッダー画像下ライン

魔導世界の不適合者 ~魔術学科の劣等生~ 第3部(第50話)

第四章  光と影の歌声 19 ―オルタナティヴVSセイレーン⑥―

スポンサーリンク

 

 

         19

 双方、ほぼ同時に相手へと踏み込んだ。
 コンマ数秒先だったのがセイレーン。遅れたのがオルタナティヴ。
 ドン、という踏み込み音が綺麗に重なる。
 互いに左足を深くステップイン。
 テイクバックもほぼ同時。フォームが大きいのはセイレーンで、コンパクトに右脇を引き絞ったのがオルタナティヴ。
 セイレーンの右ストレートが放たれる。オルタナティヴも右ストレートを放ちにいく。
 オルタナティヴは右拳を右肩越しに真っ直ぐ伸ばしながら、頭を右にヘッドスリップして、右頬横にセイレーンの右拳を通過させる。
 オルタナティヴの右肩とセイレーンの顎が、一直線かつ理想的な距離で結ばれる。
 後は、そのままオルタナティヴが右脇インサイドから右ストレートを伸ばし切れば――ライトクロスが完成する。
 ゴォッ。
 炸裂音ではなく、風切り音。オルタナティヴの右も空を切った。
 ギリギリでセイレーンが頭を下げて躱した。ダッキングというより不格好に首だけでお辞儀するような姿勢だったが、それでも避けた。
 右拳を引いたオルタナティヴは、左サイドへステップして仕切り直す。
 ゆっくりと頭を上げて、目線をオルタナティヴに向けたセイレーンは、悠然と言った。
「お得意のライトクロスはさっきのでタイミングは掴んでいるわ。もう通用しない」
 オルタナティヴの頬に、汗が一筋伝う。
 先程のライトクロスは苦し紛れの上に、相手の左ストレートのアウトサイドから、やや弧を描いたスゥイング系で被せにいったものだ。今のライトクロスは相手の右ストレートを肩口に通過させて、インサイドから合わせにいったもの。同じ『クロス』のタイミングで放たれたカウンターとはいっても別バリエーションなのに――見切られた。
 ドゴォゥオ!!
 一気に飛び込んできたセイレーンの右ハイキックが、オルタナティヴのガードの上を強襲。
 『魔術音』における増撃効果が、オルタナティヴの両腕を軋ませる。
 引いた右足を、そのままローキックとして叩き込んでくるセイレーン。
 カットが間に合わず、左腿の付け根に、オルタナティヴはローキックを直撃された。
 ぎぢィ! 強烈な一発にオルタナティヴの左足が揺らいだ。
 セイレーンが高らかに嗤う。
「あらあら。遅いわ。反応が悪いわよ? 鼓膜を破ったのは失敗だったわねぇ」
 その一言を皮切りに、セイレーンの猛攻が始まった。
 怒濤のような拳と蹴りが、オルタナティヴを襲う。
 オルタナティヴは防戦一方に追い込まれる。
 どうにか頭部へのクリーンヒットだけは逃れているが、その分、ボディや下半身への打撃をもらっていた。特に両足がローキックで動かなくなってきている。
 対して、オルタナティヴの打撃は一発もクリーンヒットしていない。
 かといって掴みにいく余裕さえなかった。
「弱い、弱い、弱い、弱い、弱い、弱い、弱い、弱い、弱い、弱い、弱い、弱い、弱い、弱い、弱い、弱い、弱い、弱い、弱い、弱い、弱い、弱い、弱い、弱い、弱い、弱いわッ!!」
 オルタナティブは打撃の嵐と共に嘲笑を浴びる。
 セイレーンは執拗にオルタナティヴの右頬を狙っていた。
 左ストレートでのKO宣言を現実のものにしようと、ひたすら左拳を中心としたコンビネーションに拘っている。逆にいえば、左ストレートでのフィニッシュに拘らなければ、とっくに決着がついているだろう。
 オルタナティヴがセイレーンに決定打を許さないのは、相手の狙いが左ストレートだと分かっているからに過ぎない。

「じゃあ、そろそろ変化を付けましょうか」

 左ストレート――と見せかけて、セイレーンはオルタナティヴの右襟首を掴む。
 ここまで打撃一辺倒だったので、オルタナティヴは反応できない。
「本当に遅いわね」
 セイレーンは左手でオルタナティヴの顔を引き寄せて、くの字に固めた右肘を一閃させた。
 ざシゅ!
 エルボーによるカット。オルタナティヴの左目蓋がパックリと口を開ける。
 いかに《ローブ・オブ・クリアランス》で空振り音を増幅させた『音撃刃』から顔を守っていても、直接的な打撃までは遮断できない。そもそも直接的な打撃は防御設定外である。
(し、しまった――)
 最も恐れていた事態に、オルタナティヴの顔が歪む。目蓋からの出血が、《ローブ・オブ・クリアランス》の空気層に巻き込まれて、頭部一帯が真っ赤になった。即座に、左目蓋周辺だけ空気層から除外して、気流と気圧の調節によって空気層から血を排除した。
 左目に、目蓋からの出血が流れ込んでくる。
 視野の半分が赤く染まり遮断されていく。
 オルタナティヴの左目が目蓋からの血で覆われている様子を、追撃を止めてまでセイレーンは楽しげに観察していた。
「これで音感に続いて左側の視界と距離感も失った――と。これだったら『歌』に耐えながら戦っていた方がマシだったんじゃないかしら?」
 歌いながら戦っていた先程とは異なり、今のセイレーンは無酸素運動での連打が可能だ。
 一般的に、射程が長いロングレンジでの攻撃手段をもつ者の方が強い。
 いや、それは強い弱いではなく――優位・有利というだけだ。
 徒手空拳の相手に、遠くから拳銃で撃つのを強いという者もいるだろうが、本当に強い者ならばたとえ拳銃を失おうと、徒手空拳の射程に入られても相手を倒せるはずだ。拳銃を失って強さを失ってしまう程度の者は――所詮は弱者であろう。
 このセイレーンは圧倒的なロングレンジ砲を所持し、ミドルレンジにおいても数多の戦闘手段を有し、そして近接戦闘においても無類の強さを誇る。
(本当に強い。強いわ)
 しかしオルタナティヴはこの最強の戦闘系魔術師ソーサラーを相手にしても、諦めていない。

 ――セイレーンを倒し、榊乃原ユリを救う。

「掛かってこないの? もう貴女から攻撃に出る余力もないかしら? だったら、そろそろフィナーレといきましょうか。予言通りに、貴女は床にキスして沈むのよ」
 セイレーンの攻撃が再開された。
 オルタナティヴは頭部のガードを固めるのが精一杯である。これが格闘技の試合ならば、とっくにレフェリーがテクニカル・ノックアウトを宣している状況だ。
 ばがんッ!! 回し打ちによる右掌底によって、オルタナティヴの左ガードが崩れた。
 『魔術音』が作用した増撃で、目蓋の傷が広がる。
 血飛沫が派手に撒き散る。
 オルタナティヴはバックステップした。微かな音で左足を着地した――その音が。
 ドンッ!!

 着地音が魔術的に反響・反発し、オルタナティヴは体勢を崩す。

 ギクリと顔を強ばらせるオルタナティヴ。
 今までセイレーンが使用した『魔術音』は三種類。打撃音の増撃。防御音の反発。そして空振り音の衝撃刃。全てセイレーン自身が介入した音であった。しかし己だけではなく、他者が発した音にまで作用可能であったとは――
(最後の最後に『切り札(ラストカード)』を隠し持っていたなんて……ッ!!)
 体勢を崩し、致命的な隙となる。
 すぅっ――……。赤いカーテンで覆われた左サイドに、セイレーンの姿が消えた。
 完全に死角に回り込まれた。
 見えない位置にいるのは確実である。だが――その範囲が広すぎる。
 ダメージで胡乱になっている今の自分では、気配も気流も読み切れない。
 瞬時に位置を特定する為には、音が、音が必要なのだ――ッ!!

 左斜め後ろ。
 真後ろ。
 右斜め後ろ。

 三択である。セイレーンの気配は感じ取れない。完璧に気配と殺気を消している。
 前方に走って逃げても、そのまま後ろから魔術弾――音撃を撃たれる。
 かといって後ろを振り返れば、その挙動と当時に、必殺の決定打を許してしまう。
 生き残る為には――振り返らずに、背後から来る相手の攻撃を躱さなければならない。
「サヨナラ、オルタナティヴ!!」
「ッ!!」
 正解は――真後ろから放たれた右フックであった。
 後ろから右頬めがけて弧を描いて飛んでくるセイレーンの右拳を、オルタナティヴは大胆なウィービングで躱す。そのままの勢いで上半身を倒れ込ませて、さらに地面と水平な横回転を加えて捻り上げる。
 躱されるはずのない無防備な背中側から、渾身の右フックを空振りしたセイレーンは愕然と目を見開く。
 セイレーンの視線の下には、横になった姿勢でスピンしているオルタナティヴの上半身。
 思い出したかのように、セイレーンは左拳を打ち下ろしにいく。
 だが、狙い所がわからないその拳は、空しく彷徨う。
 機は熟した。ライトクロスで確認できたのは『魔術音』による増撃と反発を同時には行えない事。あるいは行えるかもしれないが、意識外からの攻撃には『魔術音』を重ねられない事。
 右目のみでオルタナティヴは狙いを定めた。
(確かに貴女はアタシより強い。けれど貴女の欠点は……

 ――必要以上に強過ぎる事よ)

 ぎゅるんっ。
 ミニスカートの裾が踊り、オルタナティヴの両足が大きく開いた。上半身のスピンによって跳ね上げられた、オルタナティヴの左足がセイレーンの頭部へ弧を描いて飛んでいく。
 下からくる変則軌道の蹴り技に、セイレーンは全く対応できなかった。
 グサァァンッ!!
 突き刺さったかのような鋭利な炸裂音が響く。

 ライトクロスと並ぶオルタナティヴの十八番――超低空からのフライング・ニールキックだ。

 完璧なタイミングと角度の蹴りであった。
 ぐるん、とセイレーンの両目が裏返り白目となる。
 両膝を地面へ落とし、がくんと頭を垂れて、そのまま前のめりに顔面ダイブする。
 床に顔を接地したまま、両足が真っ直ぐに伸びて、上に突き出す格好になっていた尻が沈む。
 大の字のまま動かない。
 観る者に決着を強く印象付ける、痛烈なダウンシーンだ。
 オルタナティヴは俯せになっているセイレーンを見下ろして、クールに言った。
「的中したのはアタシの予告だったようね。もっとも前に倒れるか後ろに倒れるのかは、実は半々だったけれど」
 暗にハッタリだったと云い、彼女は涼しげにウィンクする。瞑ったのは血塗れの左目だ。

 

 

前のページ   目次へ   次のページ

 

 

注記)なお、このページ内に記載されているテキストや画像を、複製および無断転載する事を禁止させて頂きます。紹介記事やレビュー等における引用のみ許可です。

 

 

 本作品は、暴力・虐め・性犯罪・殺人・不正行為・不義不貞・未成年の喫煙と飲酒といった反社会的行為、および非人道的、非倫理思想を推奨するものではありません。また、本作品に登場する人物・団体などは現実とは無関係のフィクションです。