アニメを斬る!

アニメ関連の話題をメインに、美少女DJ2名が会話形式でお送りする、仮想ラジオブログ!

アニメを斬る!

ヘッダー画像(第1回へ誘導)
— 最 新 記 事 —
【赤井はあと@最強アイドル】VTuberなのにバーチャルではない『はあちゃまクッキング』を紹介する【ホロライブ(horolive)】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】佐倉睦子、最終回においてヒロインの貫禄をみせる【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、辻堂一軍からワンアウトもとれなかった件で心が折れていた【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、辻堂の一軍打線に比喩ではなくKOされる【メジャーセカンド】
【関羽雲長】人気声優・生天目仁美の嵌まり役(キャラ)、個人的ベスト5【冬馬かずさ】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】風林ナイン、打者一巡の猛攻も睦子は凡退する【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】エース睦子、辻堂との練習試合で上々の立ち上がり【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】Wヒロインとして着替えと活躍が期待される道塁を特集する【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、キノコへの入部テストで接待投球をさせられる【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、美麗な作画でメインヒロインの貫禄を見せつける【メジャーセカンド】
【遠坂凛】人気声優・植田佳奈の嵌まり役(キャラ)、個人的ベスト5【イシュタル】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、試合の行方をかけて2度も激走【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子VS道塁、最終回2死で炎のヒロイン対決【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、千里のピッチングに嫉妬も限界を超えた激走を披露【メジャーセカンド】
【PS4/Nintendo Switch】キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONSがヤバすぎと話題沸騰【ジャンル:サッカーアクション】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】ライト睦子、決勝戦にて痛恨のエラーをかます【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、道塁が再登場して思わずジト目で嫉妬する【メジャーセカンド】
【フィギュア】止まらないホロライブ――全リリースを紹介【白上フブキが初】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】エース睦子、雨中で完投勝利もあまり目立てず【メジャーセカンド】
【アニメ版ワンパンマン】ヒーロー紹介『戦慄のタツマキ』がロリセクシーな件【One Punch-Man】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】メインヒロイン睦子、アニオリで大吾と深夜のデート【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】クリーンナップ睦子、チームは勝利も3打席3三振に終わる【メジャーセカンド】
【メニュー】『ダンベル何キロ持てる?』筋トレ講座を鍛える箇所別にまとめてみた【器具】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】我らが睦子、限界がきて無念の降板【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子パイセン、アニータに先輩の威厳を示す【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】エース睦子、二回戦は立ち上がりに2失点【メジャーセカンド】
【再放送版ハチナイ】アニメ『八月のシンデレラナイン Re:fine』、もう作画崩壊とはいわせない【試合プレー場面まとめ】
【GIF動画で検証】名作女子ベースボールアニメ『大正野球娘。』の作画を振り返る【大正義野球娘】
【フィギュア】毛利蘭ねえちゃんの角が『ねんどろいど』でヤバい件【名探偵コナン】
【ぼっち料理】ハック(Hac) ちょこっと家電 贅沢鍋&グリルおすすめしてみる【Φ12cm HAC2254】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】ヒロイン睦子、未来の義姉いずみと美少女的共演を果たす【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】エース睦子、初勝利後に変顔芸を披露する【メジャーセカンド】
【アニメ版ワンパンマン】ヒーロー紹介『地獄のフブキ』が可愛い件【One Punch-Man】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、公式戦(大会1回戦)で初先発【メジャーセカンド】
【くぎゅぅぅぅぅ】人気声優・釘宮理恵の嵌まり役(キャラ)、個人的ベスト5【ツンデレの女王】
【アニメ版ワンパンマン】ヒーロー紹介『サイタマ(ハゲマント)』の戦績【One Punch-Man】
【報道ステーション】人気声優・佐藤利奈(サトリナ)の嵌まり役、個人的ベスト5【御坂美琴】
【黒子ちゃんドロップキック】名助演声優・新井里美の嵌まり役、個人的ベスト5【ジャッジメントですの!】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】中1の睦子がアニオリ回想回でも超可愛い件【メジャーセカンド】
【いもいも級の衝撃】きららアニメ『球詠』第4話の先行海外(北米)配信版が作画崩壊【dアニメ版と比べてみた】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、大吾の情報をもとに打撃の特訓【メジャーセカンド】
【萌えすら捨てて】作画崩壊風きららアニメ『球詠』のプレー場面を集めてみた【野球を追求】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、アニータとのバッテリーを拒否【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】佐倉睦子、練習試合で初の実戦登板【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』】沢 弥生様のご活躍を追いかけてみる【メジャーセカンド】
【上条当麻】旧約(第1部)までの男女平等パンチを振り返ってみる【その幻想をぶち殺す】
【ゾンビランドサガ】アニメ内とリアル声優ライブでの映像を比較してみた【フランシュシュ】
【アニメ第21話(最終回)】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode21 Grand Order】
【ハッカドール】伝説のお仕事アニメ、KUROBAKOを振り返ってみる【本家SHIROBAKOもよろすこ】
【アニメ第20話(後半)】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode20 絶対魔獣戦線メソポタミアⅡ】
【アニメ第20話(前半)】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode20 絶対魔獣戦線メソポタミアⅡ】
【アニメ第19話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode19 絶対魔獣戦線メソポタミアⅠ】
【海外での認識】織田信長のキャラデザを振り返る【日本人のイメージ】
【アニメ第18話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode18 原初の星、見上げる空】
【とあるシリーズ】能力者LEVEL5と各キャラの勢力分布を復習してみよう【禁書目録/超電磁砲】
【範馬刃牙/バキ】ごきげんな朝食(あさめし)【完全再現を目指してみた】
【アニメ第17話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode17 会議は踊る】
【アニメ第16話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode16 目覚め】
【HG/MG/RG】フリーダムガンダム&ストフリが超かっこいい件【登場シーン】
【松智洋先生なんと2作目】はてな☆イリュージョン、第4話でほぼ全編が作画崩壊【いもいもの悪夢再来か】
【アニメ第15話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode15 新しいヒトのカタチ】
【登録方法】アニメをネット視聴する動画配信サービスは「dアニメストア」がオススメ【TVでもOK】
【アニメ第14話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode14 決戦】
【アニメ第13話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode13 さよなら、冥界の女神】
【アニメ第12話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode12 王の死】
【楽天】おしゃれな薄型腕時計を紹介&おすすめしてみる【メンズ】
【お知らせ】ブログの記事レイアウトを変更します【重要】
ヘッダー画像下ライン

魔導世界の不適合者 ~魔術学科の劣等生~ 第3部(第04話)

第一章  ストリート・ステージ 3 ―失敗―

スポンサーリンク

 

 

         3

 統護は淡雪を待たせている公園へと急いだ。
 予定より十五分近くオーバーしている。老婆役の人は上手く淡雪を引き留められているのだろうか? 淡雪の盗聴癖さえなければ、すぐにでも通信で確認したいのだが……
「くそっ! どうしてアイツは盗聴なんてするんだ」
 思わず愚痴る統護。
 淡雪に云わせれば『盗聴させない様な言動ができない統護が悪い』という理屈らしいが、全くもって理解できなかった。身に覚えがない上に、不便で窮屈なだけである。現に今、作戦上で著しい不便を被っている。
 公園に着いて――統護は愕然となった。

 淡雪の姿が、何処にも見当たらない。

 見晴らしがいいはずの景色の何処にも、淡雪はいない。確実に公園内には姿がない。
 統護は公園内を走り回り、淡雪の姿を求めた。
 しかし発見できない。
 泣きたい気分だ。背中に大量の汗が伝っている。
 ズボンのポケットから震動を感じる。中のスマートフォンがヴァイヴレーションしていた。
 確認すると、メールを着信していた。
 すでに公園から移動していた淡雪からの待ち合わせの指示であった。

         

 メールで指定された場所。
 それは――先程のゲームセンターの裏手道であった。
 統護は待ち構えている淡雪へ問う。
「なんか風変わりなベンチに腰掛けているんだけど、どうした?」
 そのベンチは一つではなく、ピラミッド式に高々と組み上げられている。
 全部で六つのベンチだ。
 その一番上に淡雪は足を組んで座り――統護を冷たい眼差しで見下ろしていた。
「独創的なベンチでしょう?」
「ああ、とても。けれどそろそろ勘弁してやってくれないか? だって彼等に罪は無いんだ」

 ベンチはベンチでも、人が四つん這いになって形成する人間ベンチであった。

 淡雪を公園に誘導した一名と、五名のチンピラ役で、合計六名だ。
 バレてる……
 そして怒っている。超怒だ。
 逃げたい。脱兎のごとく背中を晒して駆け出したい。
 しかし人間ベンチな彼等を見捨てて逃げるわけにもいかない。
 冷淡な面持ちの妹へ、統護は愛想笑いを返した。
「こ、この人達は悪気があったわけじゃなくて、その、仕事だったんだから」
「そうですね。こうしてベンチ役をするのも、この方達の立派なお仕事ですから」
 人間ベンチとなっている六名は揃って統護を見た。
 一様に怯えきった視線である。
 縋るような目で、助けてくれと訴えてきている。
 きっと自分も同じ目をしているんだろうなぁ……と、統護は思った。
 淡雪への作戦は失敗だ。
 こうなったら、とにかく淡雪に事情を説明して、せめて優季への作戦だけでも――

「――さて。ボクにも事情を説明してもらおうかな、統護」

 その声色では聞いた記憶のないイントネーションの低い声音。
 店の裏口ドアが、やや乱暴に開く。
 への字に口を曲げて、不機嫌さを隠そうともしない優季の登場に、統護は心中で叫んだ。
 もうダメだぁ、助けてくれぇえええッ! ルシアぁぁあああああ~~~~!!

 

スポンサーリンク

 

 

         

 首都圏の外れにある――森林と田園によって田舎風景を演出されている、とある地域。
 その中に埋没するようにポツンと建っている年代物の木造アパート。
 オンボロの外観とは裏腹に、この建築物は世界最先端の技術と魔術の中枢といえる場所だ。
 特に、二階の205号室は別格である。
「にゃん、にゃん、なぁぁあああああぁ~~んっ!」
 205号室内に猫のような声が響く。
 猫の声ではなく、あくまで猫の鳴き真似のような少女の悲鳴だ。
 少女は鳴き真似のみならず、その姿までも猫に扮している。赤く染めた髪の毛に猫耳付きのカチューシャ。つり目気味な大きな瞳も猫を想起させる。
 下着の上に身体測定用の検査着のみを羽織っている十代前半の彼女の名は――通称・ネコ。
 本名は、堂桜どうおう那々呼ななこ
 この【イグニアス】世界に浸透している【魔導機術】を統括している堂桜一族においても、特に重要な存在として秘匿されている、超天才児にして、自身を猫と信じている狂人だ。
 那々呼の眼前にある大型モニタの映像――

 ――統護が、二人の少女に挟まれて絶体絶命の窮地に追い込まれている。

「にゃにゃん!? にゃぁん?」
 那々呼は傍らに佇んでいる少女を振り返り、身振り手振りで焦りをアピールする。
 しかし、紺色を基調とした袖膨らみの衣装にフリル付きの真っ白なエプロンドレス――つまりメイド服を着ている少女は、彼女の異名通りに冷静なままだ。
 十代後半と思われる彼女の名は――ルシア。ルシア・A・吹雪野という。
 《アイスドール》と異名される冷たい美貌を持つ少女。全てが整い過ぎともいえる、どこか創り物めいた美しさと、その冷静・冷徹さから人形、あるいは氷の彫像と揶揄されている。
 ルシアは那々呼に応えるのではなく、独り言のように呟く。
「ワタシとしてもベストは尽くしましたが……」
「にゃっ!?」
「そもそも、こんな作戦が成功するはずがないでしょう、ご主人様」
「にゃぁあぁああああああ」
 作戦失敗を確定させたメイド少女の台詞に、那々呼はゴロンと寝転がった。
 手足をジタバタさせる那々呼に、ルシアは一瞥もくれない。
 ルシアは堂桜那々呼を守護する特殊部隊【ブラッディ・キャット】の隊長で、また彼女自身も那々呼の世話係を拝命されている。那々呼が従順に命令を聞くのはルシアのみだ。
 だがルシアがメイドとして主人と定義するのは、那々呼ではなく統護である。
 ルシアは那々呼を飼い猫として扱っており、那々呼もそれを甘受しているという間柄だ。
「にゃにゃん!」
「もう無理です。駄々を捏ねるのではありません、ネコ。ベストは尽くしたでしょう」
 今回の作戦に投入した資金は、約四百万円。
 訓練費という名目で捻出・計上した予算とはいえ、実に不毛な作戦であった。
 最初のシミュレートでの成功確率は、僅か九パーセント。リハーサル後で十二パーセント。初めから成功するはずがなかったのだ。
「……では、現時刻をもって作戦終了です。各員撤収しなさい」
 メイド用ヘッドドレスに付いているマイクから、ルシアは命令を飛ばした。

 

 

前のページ   目次へ   次のページ

 

 

注記)なお、このページ内に記載されているテキストや画像を、複製および無断転載する事を禁止させて頂きます。紹介記事やレビュー等における引用のみ許可です。

 

 

 本作品は、暴力・虐め・性犯罪・殺人・不正行為・不義不貞・未成年の喫煙と飲酒といった反社会的行為、および非人道的、非倫理思想を推奨するものではありません。また、本作品に登場する人物・団体などは現実とは無関係のフィクションです。