アニメを斬る!

アニメ関連の話題をメインに、美少女DJ2名が会話形式でお送りする、仮想ラジオブログ!

アニメを斬る!
淡雪の簡単お料理チャンネル

ヘッダー画像(第1回へ誘導)
— 最 新 記 事 —
【機動戦士ガンダムSEED】ルナマリア・ホークがなぜアスラン・ザラに興味を持ったのか理由を考察してみた【GUNDAM SEED PROJECT ignited】
【ゾンビランドサガリベンジ】第12話(最終回)「史上最大の SAGA」レビュー&感想【フランシュシュ】
【ゾンビランドサガリベンジ】第11話「たとえば君がいるだけで SAGA」レビュー&感想【フランシュシュ】
【ゾンビランドサガリベンジ】第10話「ゾンビたちはどう復讐するのか SAGA」レビュー&感想【フランシュシュ】
【ゾンビランドサガリベンジ】第9話「佐賀事変 其ノ弐」レビュー&感想【フランシュシュ】
【ゾンビランドサガリベンジ】第8話「佐賀事変 其ノ壱」レビュー&感想【フランシュシュ】
【ゾンビランドサガリベンジ】第7話「マイマイレボリューション SAGA」レビュー&感想【フランシュシュ】
【ゾンビランドサガリベンジ】第6話「ウォーキング・ヘッド SAGA」レビュー&感想【フランシュシュ】
【ゾンビランドサガリベンジ】第5話「リトルパラッポ SAGA」レビュー&感想【フランシュシュ】
【ゾンビランドサガリベンジ】第4話「純情エレクトリック SAGA」レビュー&感想【フランシュシュ】
【ゾンビランドサガリベンジ】第3話「愛と青春のアコースティック SAGA」レビュー&感想【フランシュシュ】
【ゾンビランドサガリベンジ】第2話「ぶっ壊れかけのレディオ SAGA」レビュー&感想【フランシュシュ】
【淡雪のマジカルくっきんぐ】心臓の件で、更新ペースが大惨事に【第9回オムライス】
【ゾンビランドサガリベンジ】第1話「グッドモーニングリターンズ SAGA」レビュー&感想【フランシュシュ】
【王国の姫/なのは】人気声優・田村ゆかりの嵌まり役(キャラ)、個人的ベスト5【ゆかりんは世界一可愛い】
【食リポコーナー#004】視点カメラを購入して黒い吉野家にリベンジ「油淋鶏から揚げ定食」【淡雪のマジカルくっきんぐ第8回】
【MAJOR2nd(原作マンガ)】睦子がメインヒロイン脱落か、アニータと道塁が参戦してヒロインレース大混乱に【アニメ3期はどうなる?】
【淡雪のマジカルくっきんぐ】ビットコイン爆上がりで、動画作成のモチベーションが(汗【第7回たまごサンド】
【食リポコーナー#003】焼肉ライクで「朝焼肉セット」を注文し、初のボッチ焼肉に挑戦【淡雪のマジカルくっきんぐ第6回】
【食リポコーナー#002】やよい軒で「納豆定食」+「卵焼き」というフルコースを堪能【淡雪のマジカルくっきんぐ第5回】
【淡雪のマジカルくっきんぐ】サムネイルやチャンネルアートを試行錯誤【第4回水ようかん】
【食リポコーナー#001】通称「黒い吉野家」のから揚げ定食を実食リポート【淡雪のマジカルくっきんぐ第3回】
【淡雪のマジカルくっきんぐ 】料理レシピのみならず食レポもやることにした【第2回ハンバーグ】
【悲報 】動画版「アニメを斬る!」の開設は断念しました【運営は料理チャンネル1本に】
【すいちゃんは可愛い】正統派VTuberシンガー系アイドル、星街すいせいを紹介する【ホロライブ(horolive)】
【淡雪のマジカルくっきんぐ 】料理系のサブチャンネを開設したので紹介してみる【第1回ペペロンチーノ】
【フェイト / 風鳴翼(SAKIMORI)】人気声優・水樹奈々の嵌まり役(キャラ)、個人的ベスト5【紅白歌手】
【宝鐘マリン(永遠の17歳 / 昭和な嗜好)】美少女な声で歌う「中身は何歳だよ?」な船長の魅力を紹介する【ホロライブ(horolive)】
【これからYouTubeを始める「はてなブロガー」達へ】登録者数と再生回数を伸ばす方法の違いをまとめてみた
【ゲーミングPC】お知らせ! YouTubeを始める為の準備に入ったよ【動画処理が可能に】
【フィギュア】不滅のボーカロイド『初音ミク』の商品ラインナップを紹介【新作 / おすすめ】
【赤井はあと@最強アイドル】VTuberなのにバーチャルではない『はあちゃまクッキング』を紹介する【ホロライブ(horolive)】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】佐倉睦子、最終回においてヒロインの貫禄をみせる【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、辻堂一軍からワンアウトもとれなかった件で心が折れていた【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、辻堂の一軍打線に比喩ではなくKOされる【メジャーセカンド】
【関羽雲長】人気声優・生天目仁美の嵌まり役(キャラ)、個人的ベスト5【冬馬かずさ】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】風林ナイン、打者一巡の猛攻も睦子は凡退する【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】エース睦子、辻堂との練習試合で上々の立ち上がり【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】Wヒロインとして着替えと活躍が期待される道塁を特集する【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、キノコへの入部テストで接待投球をさせられる【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、美麗な作画でメインヒロインの貫禄を見せつける【メジャーセカンド】
【遠坂凛】人気声優・植田佳奈の嵌まり役(キャラ)、個人的ベスト5【イシュタル】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、試合の行方をかけて2度も激走【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子VS道塁、最終回2死で炎のヒロイン対決【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、千里のピッチングに嫉妬も限界を超えた激走を披露【メジャーセカンド】
【PS4/Nintendo Switch】キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONSがヤバすぎと話題沸騰【ジャンル:サッカーアクション】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】ライト睦子、決勝戦にて痛恨のエラーをかます【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、道塁が再登場して思わずジト目で嫉妬する【メジャーセカンド】
【フィギュア】止まらないホロライブ――全リリースを紹介【白上フブキが初】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】エース睦子、雨中で完投勝利もあまり目立てず【メジャーセカンド】
【アニメ版ワンパンマン】ヒーロー紹介『戦慄のタツマキ』がロリセクシーな件【One Punch-Man】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】メインヒロイン睦子、アニオリで大吾と深夜のデート【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】クリーンナップ睦子、チームは勝利も3打席3三振に終わる【メジャーセカンド】
【メニュー】『ダンベル何キロ持てる?』筋トレ講座を鍛える箇所別にまとめてみた【器具】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】我らが睦子、限界がきて無念の降板【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子パイセン、アニータに先輩の威厳を示す【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】エース睦子、二回戦は立ち上がりに2失点【メジャーセカンド】
【再放送版ハチナイ】アニメ『八月のシンデレラナイン Re:fine』、もう作画崩壊とはいわせない【試合プレー場面まとめ】
【GIF動画で検証】名作女子ベースボールアニメ『大正野球娘。』の作画を振り返る【大正義野球娘】
【フィギュア】毛利蘭ねえちゃんの角が『ねんどろいど』でヤバい件【名探偵コナン】
【ぼっち料理】ハック(Hac) ちょこっと家電 贅沢鍋&グリルおすすめしてみる【Φ12cm HAC2254】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】ヒロイン睦子、未来の義姉いずみと美少女的共演を果たす【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】エース睦子、初勝利後に変顔芸を披露する【メジャーセカンド】
【アニメ版ワンパンマン】ヒーロー紹介『地獄のフブキ』が可愛い件【One Punch-Man】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、公式戦(大会1回戦)で初先発【メジャーセカンド】
【くぎゅぅぅぅぅ】人気声優・釘宮理恵の嵌まり役(キャラ)、個人的ベスト5【ツンデレの女王】
【アニメ版ワンパンマン】ヒーロー紹介『サイタマ(ハゲマント)』の戦績【One Punch-Man】
【報道ステーション】人気声優・佐藤利奈(サトリナ)の嵌まり役、個人的ベスト5【御坂美琴】
【黒子ちゃんドロップキック】名助演声優・新井里美の嵌まり役、個人的ベスト5【ジャッジメントですの!】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】中1の睦子がアニオリ回想回でも超可愛い件【メジャーセカンド】
【いもいも級の衝撃】きららアニメ『球詠』第4話の先行海外(北米)配信版が作画崩壊【dアニメ版と比べてみた】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、大吾の情報をもとに打撃の特訓【メジャーセカンド】
【萌えすら捨てて】作画崩壊風きららアニメ『球詠』のプレー場面を集めてみた【野球を追求】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】睦子、アニータとのバッテリーを拒否【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』中学生編】佐倉睦子、練習試合で初の実戦登板【メジャーセカンド】
【アニメ『MAJOR 2nd』】沢 弥生様のご活躍を追いかけてみる【メジャーセカンド】
【上条当麻】旧約(第1部)までの男女平等パンチを振り返ってみる【その幻想をぶち殺す】
【ゾンビランドサガ】アニメ内とリアル声優ライブでの映像を比較してみた【フランシュシュ】
【アニメ第21話(最終回)】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode21 Grand Order】
【ハッカドール】伝説のお仕事アニメ、KUROBAKOを振り返ってみる【本家SHIROBAKOもよろすこ】
【アニメ第20話(後半)】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode20 絶対魔獣戦線メソポタミアⅡ】
【アニメ第20話(前半)】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode20 絶対魔獣戦線メソポタミアⅡ】
【アニメ第19話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode19 絶対魔獣戦線メソポタミアⅠ】
【海外での認識】織田信長のキャラデザを振り返る【日本人のイメージ】
【アニメ第18話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode18 原初の星、見上げる空】
【とあるシリーズ】能力者LEVEL5と各キャラの勢力分布を復習してみよう【禁書目録/超電磁砲】
【範馬刃牙/バキ】ごきげんな朝食(あさめし)【完全再現を目指してみた】
【アニメ第17話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode17 会議は踊る】
【アニメ第16話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode16 目覚め】
【HG/MG/RG】フリーダムガンダム&ストフリが超かっこいい件【登場シーン】
【松智洋先生なんと2作目】はてな☆イリュージョン、第4話でほぼ全編が作画崩壊【いもいもの悪夢再来か】
【アニメ第15話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode15 新しいヒトのカタチ】
【登録方法】アニメをネット視聴する動画配信サービスは「dアニメストア」がオススメ【TVでもOK】
【アニメ第14話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode14 決戦】
【アニメ第13話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode13 さよなら、冥界の女神】
【アニメ第12話】Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-【Episode12 王の死】
【楽天】おしゃれな薄型腕時計を紹介&おすすめしてみる【メンズ】
【お知らせ】ブログの記事レイアウトを変更します【重要】
ヘッダー画像下ライン

【ゾンビランドサガリベンジ】第9話「佐賀事変 其ノ弐」レビュー&感想【フランシュシュ】

スポンサーリンク

 

※)引用したキャプチャ画像に関しては、著作権権利者様より異議申し立て・削除要請があれば、速やかに対処いたしますのでご承知置き願います。 

  また、権利者様および各関係者様への敬意を忘れず、不利益にならない用法を心掛ける事を明記します。

 

――オンエア、START! 

前振りトーク

リスナーの皆さま、ナビゲーターの淡雪は「おさらばえ」しません。
第247回目の放送は、番組レビュー企画『ゾンビランドサガ2期』の第9話、第8話からの続きにして、明治ゆうぎり編の完結でございます。

           ※)ナビゲーター。14歳(中等部三年生)

 

お馴染み、アシスタントの締里だぞ。潔い最後は美しいな。
今までの『ゾンサガ』とはあまりにテイストが異なっているが、それだけに設定と伏線が見事の一言だ。ゆうぎりはたえと並んで「特別な」ゾンビだった。

           ※)アシスタント。15歳(高等部一年生)

 

徐福さんのお気に入りですから。

 

彼が巽に「ゆうぎりには手を出すな」と言ったのも、なるほどと頷けるな。

 

本当に恩人だったんですね、ゆうぎりさん。

 

喜一への義理もあるんだろう。

 

第9話 あらすじ

第8話と同じになる。

 

あらすじというか、結末ですね。

 

 

時は来た。
佐賀を取り戻す時が。
成し遂げた私を、あのひとはどんな顔で迎えてくれるだろうか。
何一つ実情を知らなかった私は、そんなことを思っていた。
これは闇に葬られてはならない真実だ。
この手記が、新たな世を生きる多くの同志の目に触れることを願う。
―――――『佐賀県立歴史資料館』所蔵 《ある青年》の手記より

 

 

どうやら再会が叶わずに「ゆうぎりの最後」を悟った様だな、喜一は。

 

喜一さんはゆうぎりさんに操を立てて独身を貫いたのでしょうか。

 

巽の祖先かもしれないし、その辺りは微妙になるな。

 

 

www.youtube.com

本編レビュー開始

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604170649j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

ゆうぎりさんは通い妻をしております。

 

徐福が結果的に橋渡し役になったか。

 

仲間は集まったものの

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604171155j:plain

「佐賀ん民ば鼓舞し、一丸となって立ち上がらせんばいかん!」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604171208j:plain

「こん国ばしす奸賊どもば排し、今度こそ我ら佐賀ん士族が!」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604171223j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604171248j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

士族の方々が結集しておりました。

 

気のせいか、喜一の影が薄い。

 

黎明期の組織あるあるですよね。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605192518j:plain

喜一「すみません、わざわざ薬まで取り寄せてもらって」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604171816j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604171837j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604171914j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604172138j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604172155j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604172207j:plain

「それでもさる佐賀士族か!」
「そん根性叩き直してやろうぞ!」

喜一「皆さん、どがんしたとですか」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605192720j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

喜一はリーダーとして機能していない。

 

もう集会場を提供しているだけですね。

 

最年少っぽいしなぁ。

 

具体的なビジョンもないですしね。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604172813j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604172841j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604172904j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604172921j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

伊東さん、激おこぷんぷん丸です。

 

もう謀反の一歩手前だもんな。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604173159j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604173217j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

写真が良い思い出になれば。

 

このまま仲良くやっていければな。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605193100j:plain

伊東「ったく。なんで俺が写真なんか」

喜一「よかやんか。特別にタダで撮ってくれるって言いおんさっし」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605193153j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605193442j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605193500j:plain

ゆうぎり「わっちらのほとがらで、このお店にお客さんを呼び込めるなら」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605193515j:plain

ゆうぎり「これも佐賀を救う道の一歩でありんす」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605193532j:plain

ゆうぎり「それとも。写真に撮られたくない理由でもありんすか?」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605193546j:plain

喜一「なっ。お、おまっ、お前まさか。魂抜かれると思っとるとか」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604173737j:plain

伊東「ねぇよ!」
喜一「大丈夫大丈夫。あれは迷信やけんな」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604173754j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604173806j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

ゆうぎりは伊東が明治政府側の人間――間者だと、もう分かっているんだろうな。

 

姿を写真に残されるのが好ましくないという事は、だいたい役割が察せられますね。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604173902j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604174119j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604174129j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

明治だからモノクロだ。

 

今の時代にあるスマホのカメラ機能は、本当に凄い技術の進歩です。

 

ゆうぎりは驚いただろうな。

 

それは昭和な純子さんもでしょう。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605193851j:plain

伊東「まだちょっと早いけど。久々にどうだ」

喜一「あ、ごめん俺、これから、その」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605193906j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605193921j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605193937j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604174403j:plain

伊東「旧佐賀藩士。佐賀戦争の生き残りってとこか。あんたも気をつけなよ」

ゆうぎり「どういう意味でありんすか?」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604174417j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604174435j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

もう完全に喜一は「名目上のリーダー」に過ぎない雰囲気だ。

 

伊東さんは彼らが旧佐賀藩士だろうと、すでに当たりを付けています。

 

実力行使に走る者たち

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605194249j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605194259j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605194310j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605194320j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605194331j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

喜一の言葉に耳を貸す者が、たったの3名しかいないとは。

 

しかも全員が渋面です。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604174728j:plain

「ようやく商人どもも要求に応じた。これだけあれば、当座は困らんやろ」
「百崎どのはどなんす?」
「一応 報告ぐらいはしとっか」
「必要なか。それよりカノンっちゃろが。鍋島のカノン砲ば築地から運び入れて」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605194625j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604174742j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605194639j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605194653j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

喜一さん、事実上のお役御免に。

 

仲間は選ぶべきだった。

 

誰でもウェルカムの結果ですね。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604193440j:plain

徐福「なるようにしかならんさ。あいつらを、佐賀を救う同志として認め受け入れたのは喜一自身だ。人の世は、人の手でしか動かせん。それが因果」

ゆうぎり「わっちの差し入れた薬をちっとも飲んでくれないと、喜一はんが嘆いておりんした」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604193502j:plain

徐福「無駄だ。俺は佐賀、いや佐賀こそが俺。このまま息絶え滅びゆくなら、俺の存在も残ることはない」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604193527j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604193550j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604193608j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604193633j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604193659j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604193720j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604193741j:plain

ゆうぎり「毎日必ず、箱が空になるまでお飲みなんし」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210604193757j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

良薬は口に苦し、か。

 

劇薬すぎでは?

 

しかもこれで治らないという。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605195053j:plain

「あがん嘆願書ごときで、我ら佐賀の怒り恨みは晴れはせん!」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605195107j:plain

喜一「ば、ばってん! 俺たちは、戦ば始めようとしおったわけじゃ!」

「今我らに必要かとは、ただ実行あるのみだ」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605195118j:plain

「若いお主にはわかるまい! 8年前、我らがどがん思いで死にゆく佐賀ば見とらねばならんやったか」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605195131j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

いつの間にか、佐賀の復活から、佐賀の乱への怒りと恨みに主題がすり替わっていた。

 

手段の為の目的ですよね、これでは。

 

というか、喜一がたった独りでビラ配りをしている間に、この連中は何もしていないという。

 

人選ミスにも程があります。

 

喜一に人を見る目があればなぁ。

 

伊東の忠告

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605195741j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605195752j:plain

伊東「もういいんじゃないのか? お前はよく頑張ったよ。けど、この先には破滅しかない」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605195805j:plain

伊東「佐賀戦争の生き残りが動き出したら、陸軍が黙っちゃいない。間違いなく8年前の二の舞になる。本当はお前も、気づいてるんだろ? 純粋な理想だけじゃ世の中動きゃしないんだ」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605195816j:plain

喜一「でも、ここで引き下がったら。佐賀はどがんなる? やっぱり無理って、佐賀にゃなんもできんって。みんな諦めてしまう。もうなんも変えられんって。そうじゃいかんとさ!」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605195828j:plain喜一「どがん生まれでも、どがん立場でも。みんなが自由に自分が望んだ道ば選んで生きてくことんできる。掴んだ未来で、笑顔で助け合って。それが、俺の取り戻したか新しい佐賀!」

伊東「いい加減にしろ。いつまでガキみたいな夢語ってんだ」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605195839j:plain

伊東「この国はまだ未熟で、いびつで野蛮だ。お前なんか一瞬で轢き潰されておしまいだ」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605195850j:plain

喜一「勝手におしまいにすんな! 佐賀はまだなんも始まっとらんぞ!」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605195903j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605195916j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605195927j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

これ、喜一にも問題があるよな。

 

理想と願いばかりで、計画性ゼロな行き当たりばったりですからね。

 

皆に喜一が軽んじられるのも当然といえば当然だろう。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605202327j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605202346j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605202400j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605202412j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

浮浪者に偽装した人の方が、伊藤さんより立場が上っぽいです。

 

命令を伝えたみたいだ。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605203025j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605203037j:plain

伊東「このままいけば、喜一は追われる身になる。その意思がなくても内乱のきっかけを作っちまったんだ」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605203049j:plain

伊東「しばらく佐賀を離れるのもいい。前のあれ冗談じゃないぜ。あんたと喜一ならきっと似合いの」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605203101j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605203121j:plain

ゆうぎり「伊東はん。伊東はんには、喜一はんの志はその程度のものと見えておりんしたか?」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605203133j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605203149j:plain

伊東「ホントにバカなんだよな。不器用で人見知りで、なんの力もないくせに。だから俺はあいつに」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605203201j:plain

伊東「喜一を頼む」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605203215j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605203229j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605203242j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

喜一さんを託して行きました。

 

もう内乱は避けられないみたいだ。

 

託す想い

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605203538j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605203551j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605203604j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605203616j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

手紙をしたためております。

 

今の時代みたいにメールがあれば。

 

それを言ったら、今の時代ならばSNSがあるから理不尽に佐賀が無くなる事すら起こらないでしょうね。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605203915j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605203926j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605203938j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605203951j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605204003j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

大隈重信って、おい。

 

凄い人脈ですね、伝説の花魁。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605204846j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605204900j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605204912j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605204925j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605204936j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605204948j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605205000j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

雪が降ってきました。

 

伊東にとっては最後の夜なんだろう。

 

自分が死ぬか、あるいは喜一さんか。

 

謀反の決行、そして

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605205339j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605205352j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605205405j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605205417j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

喜一さん、蚊帳の外です。

 

仲間扱いすらされていない。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605210140j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605210152j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605210203j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605210214j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605210231j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605210242j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605210253j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

徐福に強い発作が。

 

佐賀の未来が潰える前兆でしょうか。

 

徐福=佐賀ならば、そうだろう。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605210906j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605211003j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605211014j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605211027j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605211040j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605211056j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605211107j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

なんという弱さ

 

この程度の実力で「実行しかない」なんて、己を客観視できないのにも程があります。

 

そりゃ、喜一が集めるまで潜伏しているしかなかったわけだ。

 

伊東の正体

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605212010j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605212022j:plain

伊東「だからやめとけって言ったんだ。俺は」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605212035j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605212048j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605212102j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

あっさりと正体を明かしました。

 

ってことは、斬る一択か。

 

喜一さんを生かすつもりならば、顔は見せませんからね。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605212600j:plain

喜一「伊東、なんで。なにしてんお前。なんで、これ」

伊東「なぁ喜一。これでも言えるか。諦めないって」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605212613j:plain

伊東「佐賀に潜む逆賊どもの監視が俺の役目。単なるガキのたわ言で終わればそれでよし。だが、こと一線を越えた以上は」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605212625j:plain

伊東「これしかないんだ、俺は。この国はまだ歪で野蛮だ。他にどこにも生きる術を持たない、選べもしないやつらがごまんといる」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605212637j:plain

伊東「答えろよ! 喜一!」
喜一「わぁっ!」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605212648j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605212659j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605212814j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605212826j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

伊東は、心の奥底では喜一に期待していたんだろう。

 

それが、この体たらくですからね。

 

喜一に失望して怒るのには充分だ。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605213705j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605213716j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605213730j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605213742j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605213753j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605213805j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605213816j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605213829j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605213842j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605213856j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605213908j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

正義のヒーロー、ゆうぎりさん。

 

怪傑ゆうぎり丸と言っておこう。

 

無理に古いネタを捻り出さなくても良いですよ、締里さん。

 

喜一の決意

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605215243j:plain

ゆうぎり「追っ手はすぐに来るでありんしょう。ここは一旦、佐賀を離れなんし」

伊東「なんで、こんな。俺は結局、なんもわかっとらんで。やっけん伊東も、同志のみんなも!」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605215257j:plain

喜一「俺んせいだ! 全部! みんな死なせて!なんが、なんが新しい佐賀だ!」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605215309j:plain

喜一「逃げてください」

ゆうぎり「え」

喜一「追われとるとは俺だけだ。俺はもうよかけん。あなたは、どうか」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605215320j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605215331j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605215345j:plain

ゆうぎり「情けないこと言いなすんな! 喜一はんの夢は確かに甘ったるい、つたない子供の夢物語であったかもしれんせん。けんど、それで佐賀が動き始めたのも確かな事実。喜一はんには、その責任ってもんがありんす」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605215356j:plain

ゆうぎり「喜一はんの言葉で動いた人たちが、大勢死にんした。このままでは、みんな無駄死にでありんす。喜一はんが志を遂げないかぎり」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605215409j:plain

ゆうぎり「取り戻すんでありんしょう? 新たな佐賀を作るのでありんしょう? バカにされても信じて走って、必死に生きたその全てを。なかったことにできるのでありんすか?」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605215420j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

あの身勝手な連中を未だに同志か。

 

ゆうぎりさんビンタの原点がここに。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605220133j:plain

ゆうぎり「三瀬峠を抜けて、博多から船で長崎へ渡りなんし。そこから先のことは、ここに記してありんす」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605220147j:plain

ゆうぎり「わっちの昔なじみの皆様方に頼んでおきんした。その方々の力ならば。たとえお上の追っ手であっても、喜一はんには手出しはできんせん」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605220203j:plain

ゆうぎり「わっちにできるのは、ここまででありんす。生き延びたその先は、喜一はん次第でありんす」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605220217j:plain

ゆうぎり「どうか。喜一はんの作る新しい佐賀。見せてくださんし」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605220229j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605220241j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605220253j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605220305j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605220318j:plain

喜一(俺ん全てば懸けて、誓う。必ず、新しい佐賀ば、作ってみせる)

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605220328j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

チュートリアル付きで送り出した。

 

気のせいか、佐賀を取り戻した功績って、8割くらいゆうぎりさんの手柄の様な。

 

ゆうぎりからの伝書鳩みたいなものだよな、実際のところの喜一の役割って。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605220741j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605220753j:plain

伊東「ったく、伝説の花魁ってのはとんでもねぇな。あんたの旦那ってのは何モンなんだ」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605220805j:plain

ゆうぎり「抜かずの吉右衛門という名を、聞いたことはありんすか?」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605220819j:plain

伊東「あっ、日比谷の鬼」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605220831j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605220843j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

料理だけではなく剣も教えてくれるとは、良い旦那さんでしたね。

 

遺産も残してくれたしな。

 

数ヶ月でマスターしたゆうぎりさんも只者ではありません。

 

月下の決闘

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605221502j:plain

伊東「俺も本気でいかねぇとな」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605221515j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605221526j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605221543j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605221553j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605221605j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605221616j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605221627j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605221640j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605221732j:plain

伊東「わりぃな。とんだ貧乏くじ押し付けて」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605221743j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

伊東さん、わざと負けました。

 

喜一が逃げ延びた時点で、自分は死ぬ覚悟だったんだろう。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605222305j:plain

ゆうぎり「なぜ」

伊東「誰もが思うまま…自由に生きる世界…か」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605222320j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605222347j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605222400j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605222412j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605222424j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

徐福が蘇った。

 

喜一さんの存命が確定=佐賀の未来が繋がったからでしょうね。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605223003j:plain

ゆうぎり《あなた様がこの文を読まれる頃には、わっちはおそらく、もうこの世にはおりんせん》

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605223016j:plain

ゆうぎり《喜一はんは、わっちの昔馴染みたちが名誉に懸けて守ってくださんす》

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605223027j:plain

ゆうぎり《すでに血が流され、佐賀に蜂起の兆しありと認められた以上》

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605223039j:plain

ゆうぎり《誰かがその咎とと、責めを負わねばなりんせん》

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605223053j:plain

ゆうぎり《この一件もわっちのことも、すべては闇に葬られ、初めからなかったこととなりんしょう》

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605223106j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605223119j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

斬首で処刑か。

 

ゆうぎりさんの死因が明らかに。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605223719j:plain

ゆうぎり《もし喜一はんに問われたら、わっちも佐賀も無事に離れたと伝えてくださんし》

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605223732j:plain

ゆうぎり《そして、あなた様がほんに佐賀そのものであるのなら、喜一はんの築く新たな佐賀を、導いてやっておくんなんし》

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605223746j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605223759j:plain

ゆうぎり「おさらばえ」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605223813j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605223827j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605223838j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605223850j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

喜一さん、頑張ったみたいです。

 

明治16年か。思ったよりも短期間で佐賀を取り戻してみせたな。

 

ここで、あらすじに繋がるんですね。

 

すでにゆうぎりは死去していた、と。

 

佐賀事変ライブ

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606053255j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606053307j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606053319j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606053331j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606053342j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

やっといつもの『ゾンサガ』に。

 

明治から令和に時間が戻った。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606053836j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606053848j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606053900j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606053910j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606053921j:plain

www.youtube.com

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606053932j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606053945j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606053957j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

素晴らしい明治浪漫譚でした。

 

喜一からの櫛、ゆうぎりの手元に戻っていて何よりだ。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606054709j:plain

「どうだ、この時代は」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606054720j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606054732j:plain

ゆうぎり「楽しいでありんすよ。わっちはやはり、お客はんの前で歌って踊るのが、好きなようでありんす」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606054743j:plain

「なんつったっけ? サガントス」
ゆうぎり「フランシュシュでありんす」
「あ、それな」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606054755j:plain

「なら、あいつが、あんだけ必死に駆けずり回った甲斐もあったってわけだ」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606054808j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

徐福のチカラでゾンビ化を保っているとすると、やはり《フランシュシュ》の皆は佐賀から出られないかもしれないな。

 

第10話でその辺の事情も明らかになれば良いですけれど。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606055018j:plain

ゆうぎり「さいでありんすな。ほんに、ありがとうざんした。今度はわっちの番でありんす。この新たな佐賀で、わっち自身で道を選んで、歩いて行きんす」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606055029j:plain

ゆうぎり「同じ志の仲間もおりんすしな」

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606055040j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606055052j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606055105j:plain

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

写真、ちゃんと残っていました。

 

まあ、普通に考えたらデジタル化しているだろうな。

 

紙のままだとボロボロでしょうしね。

 

次回予告だぞ。

 

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606055840j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606055851j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606055901j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606055911j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20210606055925j:plain

www.youtube.com

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

 

 

 

とりあえずマスコミにリークする前に、巽にぶつかってきてくれた。

 

理解者になってくれればと願います。

 

でも、普通に展開を予想するならば、どんなルートにせよ世間にバレる線が濃厚だと思う。

 

まとめ&感想

第9話要約

  • 感動的な結末
  • 佐賀が特別なワケ
  • これは史実に集結する伝奇
  • 最後に佐賀事変ライブ
  • 来週からは通常運転?

 

 

このアニメの舞台が佐賀である意味が良く分かったエピソードだった。

 

全国編はなさそうですね。

 

佐賀から全国や世界に羽ばたくとしても、ネット経由だろう。

◆配信電子ストア◆

 

 

 

 

引用元――ゾンビランドサガ リベンジ(原作:広報広聴課ゾンビ係、ゾンビランドサガリベンジ製作委員会)より抜粋】

f:id:ayafumi-rennzaki:20210605210547j:plain

※)引用したキャプチャ画像に関しては、著作権権利者様より異議申し立て・削除要請があれば、速やかに対処いたしますのでご承知置き願います。

  また、権利者様および各関係者様への敬意を忘れず、不利益にならない用法を心掛ける事を明記します。